歌人集団 かばんの会 かばんサイトマップHOME
かばんについて歌会案内歌集・歌書入会・購読案内リンクお問い合わせ
HOME > かばんについて > かばんのあらまし

かばんについて

かばんのあらまし

かばんの特徴と活動

歌誌 かばん

2006年度

かばんのあらまし 〜創刊から現在まで〜

創刊のいきさつ

「かばん」は1984年4月に創刊されました。
創刊メンバーと、初期会員の多くは、主宰の前田透の急逝により同年に廃刊となった
「詩歌」の会員でした。
「かばん」という誌名は会員・鈴木照子の発案で、「何でも入る」かばんのイメージから
命名されました。
出入り自由なオープンシステムの同人誌として幅広い作風を包容し、多くの斬新な短歌
作品が生まれる場となっています。

現在のかばん(2016年度)

発行人:井辻朱美  編集人:ながや宏高 副編集人:あまねそう、櫛木千尋
会員数:約120名(2016年4月現在)

     

このページの先頭へ戻る

 
copyright © kaban all rights reserved.